営業支援サービスで業務が格段に効率化します

情報を可視化することで一目で確認できるようになる

情報を可視化することで一目で確認できるようになるということはもちろん、課題を簡単に見つけ出せるというのも営業支援サービスのメリットだと感じています。
また今までももちろん報告は行ってきたつもりでしたが、すべてを上司に報告しきれていないというのが現状でした。
しかし営業支援サービスのシステム内に商談の内容についての記載をすることで、上司から的確なアドバイスがもらえるようになりました。
今までは個人個人を細かく見切れていなかったという上司も、商談の細かい部分まで確認することでアドバイスがしやすくなったと言っていました。
部下の私にとってはもちろん、指示を出す側の上司にとってもメリットが大きいのだなと実感しています。
また今まで作成に意外と時間がかかっていた見積書や請求書も、システム内のテンプレートしたがって作成するだけで、大幅に時短で作成をすることが可能となりました。
またクラウドサービス状にログインすれば、移動中にも作成してアップすることが出来るようになったので、空き時間に素早く対応することも出来ます。
電車や車で移動をしている時は、電話やメールをすることが出来ないのでいつも時間が無駄だなと感じていましたが、資料作成の時間として有効活用することで、より商談に時間をかけられるようになりました。

おかげさまで営業支援の話を頂き、計画を立てる訳だが、営業ツールも様々。

一つにガンガンリストを購入して、新規開拓から、クロスセル、アップセルを提供し、利益を上げる会社があるが、
スキルもノウハウとかそんなことより、絶対に生き残るといったマインドがひしひしと伝わってくる。

あ、熱い…

— 髙田静弥 @スタートアップの野望 (@shizuyatakata) July 7, 2020

効率よく提案が出来るようになりました情報を可視化することで一目で確認できるようになる売上がどんどんアップしています